高値で売れる金券の種類とは?!

交通機関を割引料金で乗れる株主優待券は高く売れる

金券ショップは株を保有した際に取得できる、株主優待券も買い取ってくれます。特に人気なのが交通機関を割引料金で乗れる優待券で、場合によっては結構高い値段になることもあります。お客の中には、交通費を出来る限り安く済ませようと思う人が数多くいるため、それらの人気は衰えることはありません。また、遠い所へ移動するほど安くなる優待券もあるので、購入を考える人がいるのも不思議ではないです。
ただ、優待が送られてくる時期はどの株主も共通してほぼ同じなので、金券ショップに持っていく人が増えている場合があります。その時は店側の在庫が増えていることから、適正価格で買い取ってもらえないことがあります。なので、優待を獲得してから1ヶ月ほど経ってからいくのが高値で売るコツです。

大手スーパーの商品券は高値で売れることがある

スーパーの商品券は、例えば千円分を店で使おうとすると、お釣りが出ないイメージを抱く人もいることでしょう。ところが、大手スーパーの中には商品券として使用すると、お釣りがもらえる所も存在します。そのため、その商品券を金券ショップへ持ち込むと、ほぼ9割の価格で買い取ってもらえます。ただ、汚れていたり折り目がひどい時は少し価格が下がる可能性があるため、その時はスーパーのほうで使ったほうがいいかもしれないです。
金券ショップがある場所が遠い時は、ネットのサイトを利用した宅配買取を利用するといいです。送る際の商品券の合計額が高い時は送料がかからない場合もあるので、自身で直接足を運ぶ面倒も省けて一石二鳥と言えます。